【理想の職場が見つかる】ネイリスト求人情報サイトを活用しよう

  1. ホーム
  2. 世界を相手に働く

世界を相手に働く

男の人

語学力を生かした事務職

現代はグローバル化の時代と言われており、海外とのヒトやモノの交流は年々盛んになっています。そうした中で、注目を集めているのが貿易事務という職種です。貿易事務とは、その名の通り貿易に必要な各種の事務処理を行う仕事です。輸出入に関する各種ビジネス文書の作成、官公署への手続き、商品管理、代金の精算などが具体的な仕事内容となります。貿易事務は、商社・船会社・航空会社・倉庫業者・通関業者など多種多様な企業で必要とされています。最近は直接雇用のみならず、派遣就労の形で仕事に就く人も増えています。貿易事務の仕事は書類整理や秘書といった一般的な事務スキルの他、専門的なスキルも求められるため、高い能力を持つ派遣労働者はさまざまな職場で歓迎されます。派遣社員として貿易事務の仕事に就く場合、まずポイントとなるのは派遣会社選びです。当然のことなながら、貿易事務の仕事をたくさん扱っている会社ほど選択の幅が広がり、自分に合った職場を見つけられる可能性があります。派遣会社選びの際にもう1つ重要なポイントとなるのが、研修制度の充実している会社を選ぶことです。貿易事務はその業種の特性上、高い語学力が求められます。特に電子メールのやり取りは頻繁であるため、英文作成能力は必須であると言えます。すでに貿易事務就労者として長いキャリアを持つなら別ですが、未経験者または少ない経験しか持たない者にとっては、語学研修を積極的に行っている派遣会社は就職に際して大きな助けとなります。